『新型コロナと麒麟』

訪問看護ステーション 桂
管理者 日比野 裕文

2021年2月7日(日)NHK大河ドラマ「麒麟が来る」が、最終回『本能寺の変』を迎え、全44回の放送を終了しました。麒麟ロス、あるいは、光秀ロスという文字をネットやスポーツ紙で目にします。日曜の夜の寂しさを感じる時はありませんか。
あるスポーツ紙の中で、明智光秀は、『世のため、民のため、平らかな世を目指し貫き通した男』と長谷川博己さんがコメントされていました。2020年1月から始まったコロナ禍の危機的状況にある世の中、光秀がこの世に生きるなら、どのような政策をとったのでしょうか?あるアンケートで、「日本史が好き」と回答した人に対し、「明智光秀生存説を信じますか?」という質問に「明智光秀は“山崎の戦い”以降も生きていた」と回答した人は38.3%でした。

証拠などが確実にあったわけではない時代です。色々な解釈があると思います。また、『“南光坊天海”』という僧侶になり、徳川家康を支え仕えた説もあります。大河ドラマに強く愛着を持ち、生存説の願望を持ち続けたいです。令和の有事、コロナ禍の中、訪問看護ステーションの役割は、変わりつつあります。以前、白帝ニュースの中で、桂の紹介をしました。
訪問看護ステーション 桂は、平成11年4月1日に訪問看護〈介護予防訪問看護 平成18年4月1日〉の指定を受け、現在、精神科訪問看護に重点を置き、利用者の方々の心身の障がいの状態の軽減を図り、自立生活または社会生活を営むための援助に努めています。
以下の1)から8)を対応の原点に置き、訪問看護を実施しています。
1)日常生活の維持/生活技能の獲得・拡大
2)対人関係の維持・構築
3)家族関係の調整
4)精神症状の悪化や憎悪を防ぐ
5)身体症状の発症や進行を防ぐ
6)ケアの連携
7)社会資源の活用
8)対象者のエンパワーメント
『介護保険最新情報』
〈厚生労働省老健局 事務連絡〉
Vol.918〈令和3年1月20日〉新型コロナウイルス感染症の拡大防止に配慮した介護予防見守り等の取り組み…
『特に一人暮らしの高齢者の方々に対しては、見守り等の取り組みにより、継続的に心身の状況や生活の実施を把握し、適切な支援に…』
Vol.919〈令和3年2月5日〉病床ひっ迫時における在宅要介護高齢者が感染…
Vol.920〈令和3年2月8日〉 新型コロナウイルス感染症に係る在宅の要介護…
『利用者の方々やその家族の生活を継続する観点から、十分な感染防止対策を前提として、利用者に対して継続的にされることが重要です。』
Vol.921〈令和3年2月16日〉 新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス…

上記のように不定期に送られる連絡事項を注視し、感染対策の周知徹底を踏まえた上、利用者の方々の家庭での対応を外出前、外出中、外出後の生活の中での工夫を聞き、訪問看護先で紹介しています。例えば、「スーパーでのアルコールは、手だけでなく、籠の手提げ部分や籠の中を拭く。」「人が多い特売の時間帯は避ける。」また、「近くのクリニックが、2週間突然休みに入った。」「スーパーの店内を夜間消毒したと記載した張り紙を見た。」等、市町村のホームページでは公表しない情報、利用者やその家族から提供していただき、悪戯に不安を煽ることのないように配慮し、地域に合わせた情報の共有に努めています。
加え、訪問看護時は、玄関先での『お願い』検温・換気・マスク等1年以上続け、全訪問看護先とはいきませんが、9割強〈令和3年1月31日登録 74件 276件訪問看護数〉利用者と家族の方が協力して下さっています。
昨年12月末、ある作業所を利用する女性から、「昼食の歯磨きやうがいが禁止になったけど、どうして?」と尋ねられました。東京での地下鉄運転手のクラスター発生の原因が『手回し蛇口?の可能性が高い』との報道があったことから『歯磨きとうがい』が禁止になったのではと説明しました。
私の住む近隣の総合病院では、クラスターが発生し、令和3年2月10日121名となり、国立感染症研究所クラスター対策班が、派遣されたと報道がありました〈令和3年2月19日200名〉。訪問看護時、尾張圏内の総合病院のコロナ病棟開設の紹介が、各テレビ局において特集され、利用者の方々の医療への安心の声と不安の声が出ています。   
加え、新型コロナウイルス(COVID-19)のワクチン接種に対する不安の声が、加わりつつあります。国による『世のため、民のため、平らかな世』がいつ来るのでしょうか?昨年、暮れからスマートフォン〈アンドロイド〉を導入し『新型コロナ接触アプリ(COCOA)』を入れましたが、皆様、たいへん残念な結果でした。信頼を失墜しました。
『世の中の風当たりにも耐えるように 防護ガウンを今日も着込んで』
『咽頭をぐいと拭った綿棒に 百万人の死の炎(ほむら)見ゆ』
〈毎日新聞夕刊 犬養楓さん歌集『前線』より〉

(白帝ニュース 令和3年3月)


∵ポータルページ
∵メニューページ(index)
∵更新履歴(新着順)
∵病院概要
∵外来受診案内
∵外来診察週間予定表
∵入院案内
∵お知らせ一覧
∵基本理念と基本方針
∵理事長・院長紹介
∵Read me(白帝ニュース)
∵交通案内(地図)・送迎バス時刻表
∵写真で観る犬山病院
∵職員募集(採用情報)
事業者/産業保健関係の皆様へ
∵インターンシップ
∵各施設の案内
∵院内写真ビュー(Google)
∵お問合せ(E-mail)



愛知県犬山市塔野地字大畔10

精神科・神経科・内科・循環器科・消化器科・皮膚科・歯科

 


Copyright© Inuyama 医療法人 桜桂会 All rights reserved.