令和2年 2ヶ月を過ぎて感じたこと

訪問看護ステーション 桂
管理者 日比野 裕文

今年に入り、NHKの番組で、『大人のいじめが増加!同僚からある日突然無視される!ひろがるいじめ・背景に労働環境の変化が?』神戸市の小学校で発生した教員同士のいじめから介護や金融など幅広い業種での発生。(2020,1,29放送)見過ごされた『困窮死』痩せ細った72歳と66歳の兄弟死亡(2020,2,12放送)に始まり、ニュースでは、施設介護現場での高齢者虐待死亡事件、実夫や義父・養父による家庭での子ども虐待死亡事件、数々の病める日本をNHKが炙り出している姿勢に賛同しています。また、毎日新聞『記者の目』【カスハラを考える】一線を越えたクレームや暴言などによるカスタマーハラスメント(カスハラ)被害を訴える声が強く、自殺者が出るなど事態は深刻になっている。(2020,1,9)

痛々しい社会『病める日本』を象徴するかのような2020年、最悪なことに新型コロナウイルス発生。ある訪問看護利用者が、「中国で『疫病』が出た。ハルマゲドンの時代です。」と言われた。後手後手に回るどこかの国の対策、平穏な世の中を治めるのでなく、利用者が言われる「ハルマゲドン」を呼び込んでるかのような国策。新年、ある大学院の学長が、『希望抱けぬ新年』(毎日新聞)と見出しがあった。隠蔽されてきたもろもろの悪感情、自分中心主義が蔓延、不安をどのように解消したらよいかがわからない、という不安。

2/15(土)医療社会事業室から依頼を受け、家族会に参加しました。当院からクリニックにご子息が移られるため、ある家族からの10年数年にわたる家族会参加へのお礼の言葉があり、ただただ頭が下がる思いでありました。「入院」「退院」「生活」「期待」「失望」など家族の方々からの話に対し、当事者としての体験を交えた話を数々頂き、現在、訪問看護ステーション『桂』での勤務の中で、障がいを持つ方と家族が地域で生活することへの『思い』を初心に帰り考えさせられる家族会であります。各家族の方々からの喜びや苦悩・問題を身近に感じられました。しかし、医療スタッフや地域への苦言や問題がまったく届いていないことを情けなく残念に思います。
『犬山病院』のホームページ紹介にある家族会の目的1)が、PSWと共に当院の現場で共有されているかを猛省しなければならないと強く感じています。時には、ご家族の涙を前に、ただただ言葉に詰まる場面に出くわすこともありました。そのような場面でも経験からの貴重な言葉をこの今回を最後とされる家族から頂いていたことを覚えています。多職種連携が叫ばれる昨今、医療法人桜桂会の家族会、新年度への課題と訴えます。
1)ご家族が日頃感じていること、人には言えない悩み、抱えている問題などを自由に話し合える場です。互いに励まし合ったり、情報の交換などを行い、不安を軽減し、援助の糸口を見つける事を目的としています。また、病院スタッフからの最新の情報、精神科の病気に関する知識の提供、福祉制度の紹介を行っています。
【毎月第3土曜日 13:40~15:30 】

今回、ウォーミングアップの話題提供を事前ミーティングで求められ、『麒麟がくる』(大河ドラマ)を提案、家族会参加者の方々から関心あるが、今回、「時間がない」「録画してるが見てない」等上がりました。前回の白帝ニュース巻頭の依頼時、『麒麟がくる』をピーアールしたことを話した後、『白帝』とはすばらしい言葉を使われている。誰が名称を付けたのか。ある家族から尋ねられ、桜桂会創設者故吉田弘道名誉院長とお伝えしました。中国からとんでもない疫病が日本に入っているが、白帝は、中国(漢)から伝わったものと言われ、加え、この犬山病院で診てもらうことが、我が子の過去の治療を払拭し、長年に渡る失念の思いを幾度も話されました。この家族会での参加を通じて、治療や看護に対する大きな期待を感じました。

白帝は、『麒麟』と同様幻想の『白竜』に由来するとも言われます。1月からすったもんだあったNHKが、『麒麟がくる』(大河ドラマ)を当初予定より2週間遅れで1/19(日)から放送『秀光、西へ』が始まり、名古屋地区20.6%の高視聴率(ビデオリサーチ)記録しました。初回終了時、天竜寺近くの展望台から現在の『明智荘』風景が流れ、加え、「人名探究バラエティー 日本人のなまえっ!」(司会 古舘伊知郎さん)の番組で、明智十兵衛光秀が、『明智荘』北部を流れる河川の治水を整えた説(福知山城下の整備の基盤とした)この河川敷が番組途中ズームされ、私とわが家の御犬様(サブともみじの散歩コース)であったのに驚きました。
前文『病める日本』『希望抱けぬ新年』と悲観的なことを上げてきましたが、この世を整える現代の『明智十兵衛光秀』や『白竜』が現れ、「新型コロナウイルス」においてもきっと早々にワクチンが開発されることを期待します。

(白帝ニュース 令和2年3月)


∵ポータルページ
∵メニューページ(index)
∵更新履歴(新着順)
∵病院概要
∵外来受診案内
∵外来診察週間予定表
∵入院案内
∵お知らせ一覧
∵基本理念と基本方針
∵理事長・院長紹介
∵Read me(白帝ニュース)
∵交通案内(地図)・送迎バス時刻表
∵写真で観る犬山病院
∵職員募集(採用情報)
事業者/産業保健関係の皆様へ
∵インターンシップ
∵各施設の案内
∵院内写真ビュー(Google)
∵お問合せ(E-mail)



愛知県犬山市塔野地字大畔10

精神科・神経科・内科・循環器科・消化器科・皮膚科・歯科

 


Copyright© Inuyama 医療法人 桜桂会 All rights reserved.