みなさん 幸福ですか
精神科部長 金 鳳虎

  先日、厚生労働省が2016年分の簡易生命表の概況を発表しました。それによりますと2016年における日本の平均寿命は、男性が80.98歳、女性が87.14歳となりました。 主な国や地域と比べると男女とも香港に次いで世界2位となりました。厚生労働省は「主な死因である『がん』などが医療技術の進歩や健康志向の高まりを背景に少なくなっている。平均寿命は今後も延び続ける可能性がある」と話しています。 世界2位です。すごいですね。まだ記憶に新しいと思いますが、「2位じゃだめなんでしょうか」とどなたかが言いましたね。2位で充分でしょう。戦後の日本は国民の勤勉な努力によって、廃墟から立ち直り、先進国の仲間入りをしました。その魅力にそそられて私も日本に留学することになり、 微小ながら人のためになる仕事をすることができ感謝しています。
  ただ、気になることがあります。驚異的なスピードで高齢社会となった今、どのような対策が取られているのでしょうか。そこで聞きたいのです、「みなさん、幸福ですか?」
  まず、年をとればとるほど不安が強くなることはありませんか?定年退職したら年金をもらって悠悠自適な生活をと思ったら 、年金は減らされるわ、受給年齢は引き上げられるわ。また、国際化の波に乗ってしまっている中で、「オレオレ詐欺」など新種の脅威に曝されていますね。真面目で勤勉な日本国の功労者達が、人を信じ、互いを助け合って生活してきたのに、今はまずは人を疑わざるをえない、まさに中国の俗話にあるように「害人之心不可有、防人之 心不可無(他人を陥れようなどと考えてはならないが,他人から陥れられないよう警戒心を失ってはならない)」ですね。
  次に、平均寿命は2位で良いですが、それは幸福に繋がっていますか?国際連合が平成29年3月20日に、世界の155ヵ国を対象にした『世界幸福度報告書 2017』が発表されました。同報告書は2012年4月に初めて発表され、今年で5回目となるそうです。報告書において、最も幸せな国はノルウェーと発表されました。報告書では『上位4カ国は 、社会福祉や自由の度合いなど幸福に資す る主な要因の全てにおいて高評価だった』としています。上位国はすべて裕福な先進国ですが、報告書では『お金だけが幸福に結びつく要因ではない』としています。実際、富裕諸国における幸福度の水準の差は 『心の健康、体の健康、人間関係の差』によるところが大きいようです。日本は昨年から順位を2つ上げて、やっと51位となりました。人類が生きる上で「何に幸せを感じるのか?」という点が非常に壮大なテーマとして焦点が当たっている時代にも差し掛かっていると思います。がむしゃらに働き、ストレスを感じる通勤ラッシュ、サービス残業、家族との時間を犠牲にしつつ、 経済成長を単に追いかけ、「金銭的に富むこと=幸せ」な時代ではなくなっていると思います。
  そして、政府は今年5月30日に平成28年度 自殺対策白書を発表しました。それによりますと、日本の自殺率は19.5で、ワースト1位のリトアニア30.8、韓国28.5、スリナム24.2、スロベニア20.5、ハンガリー19.5 に次いでワースト6位となっています。幸福度ランキング51位と併せて考えると、政治が何もしなくてもここまでにはならないだろうと思ってしまいます。
  香港に住んでいたら・・・と残念に思うところもありますが、少なくとも日本の空気を吸って日本の飯を食べ、少しはあやか っているのかなと思いますが、人生の中間地点を特に過ぎた今、10年先20年先を想像することが多くなりました。何時しか物忘れがひどくなり、病院に連れていかれ、「 認知症ですね、入院して治療しましょう」と言われる、嫌がると「病院でなければ・・・施設でしょうか」と。慣れない部屋 で知らない人と寝かされる、眠くもないのに薬飲まされて。朝になると大勢の人達と同じご飯を食べる、好き嫌いは言わせてもらえない。昼間は外出もままならない、やることもなく、頭は「休息」させられる。生活に追われる子供は忙しく、なかなか面会に来られない、・・・。思えば思うほど 恐怖ですね。認知症になると住み慣れた自宅・地域から追い出され、苦手なはずの新しい環境へ。
  幸せって何でしょう。もっと一人ひとり が真剣に考えるべきでしょうか。もっと国が国民の幸福度を考えるべきでしょうか。高齢化社会において、医療従事者として 患者の幸せのために、患者目線で事に当たりたいと思います。患者を共感的に理解し、混乱と不安を和らげ、生きる楽しみを失わないように、健康寿命だけでなく、健康でない寿命も幸福を感じながら生きられるように。
  日本国の幸福な未来図をスティーブ・ジ ョブズに任せたらどんな風になるでしょうか。ついつい妄想してしまいます。


∵ポータルページ
∵メニューページ(index)
∵更新履歴(新着順)
∵病院概要
∵外来受診案内
∵外来診察週間予定表
∵入院案内
∵お知らせ一覧
∵基本理念と基本方針
∵理事長・院長紹介
∵Read me(白帝ニュース)
∵交通案内(地図)・送迎バス時刻表
∵写真で観る犬山病院
∵職員募集(採用情報)
事業者/産業保健関係の皆様へ
∵インターンシップ2017
∵各施設の案内
∵院内写真ビュー(Google)
∵お問合せ(E-mail)



愛知県犬山市塔野地字大畔10

精神科・神経科・内科・循環器科・消化器科・皮膚科・歯科

Copyright© Inuyama 医療法人 桜桂会 All rights reserved.