来日随想

精神科部長 金鳳虎

天候不順が続いていましたが、いよいよ花見の季節になりました。まだ少し肌寒い感じでどんな格好で出かけたら良いかなと考えてしまいます。今年で25回目の花見になります。

振り返れば年齢の約半分を日本で過ごした事になります。初めて日本に降り立った時の事がいまだに脳裏に鮮明に浮かんできます。小春日和、きれいな街をバスが静かに進んでいる、これからどんな生活が待っているのか、わくわくしていました。異国での生活、不安はなかったのかと言われるとあまり感じたことがありませんでした。人々はみんな優しいし、社会的ルールはしっかり決められていて、みんなが守っていますね。順番並びや信号待ち、思いやりなど国民的な気質でしょうね。毎日人と会うのが楽しみで、日本語も日に日に上達しました。まだまだ十分ではありませんが、とても役に立っています。その時その時の出会いに感謝しています。

日本人は世界でも屈指のまじめで勤勉な民族だと思います。それ故、世界一を誇る「日本製」というブランドを作ってきました。最近話題の「爆買い」などはその証明でしょう。まず日本製だと安心ですね。品質が良くて耐久性がある、そしてアフターサービスが素晴らしいです。相手の立場に立って対応してくれますから本当に信頼できますね。人が人を信頼し、お互いを尊敬しあう関係になっていきますね。民主主義国である日本では人間の自由や人権が守られています。社会主義国家出身者からして想像できないことです。まずは世の中の事がよく見えてきます。加工された情報ではなくて実際の事がそのまま見えてきます。騒ぎになっている隣国の国民の気持ちが痛いほど分かります。可哀想でなりません。国って難しいですね。某先生が言っていました、「愛国心を強くすると戦争につながる」と。でも愛国心がない国民を束ねるのも大変でしょうね。この先日本はどんな国になっていくのでしょうか。日本型経営といわれた年功序列、終身雇用制度は素晴らしいと思います。人々は将来への不安を持たず、会社のために家族のために一生懸命でした。格差もさほど広がらなくて、社会も平和でした。時代の流れもあってか、国のリーダーのかじ取りの所為か、国際化の波にもさらされて、人々の競争は激しくなり、新入社員の定着率も下がり、契約社員制度や派遣社員制度も誕生、安い賃金を求めて自国民を捨て、海外に進出する企業も増えました。不思議と失業率は下がっていますが。社会は不安定な要素が増えている気がします。

日本は先進国だと思っていました。勤勉な国民もいることですから。しかし、日本に来て25年間、日本国民の生活レベルが上がったとはあまり感じません。何十年前に品の良い人達が国民のためを思って、老後も安心して過ごせるようにと、国民年金制度を作りましたね。素晴らしいことですね。しかし、大金を前にして品の良かったはずの人達は何を思ったのでしょうか。受給額が減るのもさることながら約束していたはずの受給年齢を引き上げるなんて、民主主義国家が国民の同意も得ず、こんな暴力的なことをやって良いでしょうか。国民は唖然とするしかありませんね。高齢化が進んでいるとよく言われていますが、これは国策によるものではないでしょうか。生き物として子孫を残すのは遺伝子に組み込まれていることですが、子供を産み育てにくい環境が問題だと思います。そもそも「先進国」の中で地位が最下位である日本の女性に「子供を産め」と言っても無理な話ではないでしょうか。それに一億総活躍時代って、「女性ももっと働け」ですか。それでは高齢者はどうですか。医療費負担は上がるわ、年金受給年齢は上がるわ、また、要介護状態になったら長年生活してきた自宅を離されて、施設に預けられるなんて、本人の同意を得たのはどれくらいでしょうか。国の借金が1000兆を超えたというのに、生活が楽にならないのはどうしてでしょうか。部外の私が心配することではないでしょうが、気になってなりません。

先進国とは何でしょう。それよりもまず平和であること、幼少期も老後も、弱者になっても生きていくための不安がないこと、国民一人一人の命が簡単に失われないことが一番大切ではないでしょうか。
弱者と言えば、知的障害者、身体障害者、精神障害者があります。精神障害者に関する制度は1900年に制定された「精神病者監護法」などによる収容政策から始まり、100年余りの改革を経て現在は最善の治療を受けながら社会で生活できるように転換しています。しかし、まだ国民の理解と受容は十分には得られていない状況にあります。医療に携わる者としてもっと積極的に啓蒙活動に尽力し、自由で平等な社会を夢見て努力していきましょう!

(白帝ニュース平成28年4月)


∵ポータルページ
∵メニューページ(index)
∵更新履歴(新着順)
∵病院概要
∵外来受診案内
∵外来診察週間予定表
∵入院案内
∵お知らせ一覧
∵基本理念と基本方針
∵理事長・院長紹介
∵Read me(白帝ニュース)
∵交通案内(地図)・送迎バス時刻表
∵写真で観る犬山病院
∵職員募集(採用情報)
事業者/産業保健関係の皆様へ
∵インターンシップ2017
∵各施設の案内
∵院内写真ビュー(Google)
∵お問合せ(E-mail)



愛知県犬山市塔野地字大畔10

精神科・神経科・内科・循環器科・消化器科・皮膚科・歯科

Copyright© Inuyama 医療法人 桜桂会 All rights reserved.